高性能なレーザーを使った施術で話題のクリニック

目元を整形で綺麗にする

注射器

まぶたを二重にできる

銀座にある美容外科は大都会の真ん中で開院しているために、駅から徒歩で行ける距離にあることがほとんどです。そのために他人に美容外科に出入りしていることを知られる心配をしなくても済みます。銀座では高級感を演出している内装にこだわっている美容外科もあるために、待ち時間のうちも精神的に安心できます。初めて美容整形を受ける場合には、安心できるかどうかが重要なので、リラックス効果のある作りにしてある点も大事です。銀座の美容外科で人気の高い施術は、二重まぶたにするものです。ひと昔前までは整形で二重まぶたにするには、メスで切るしかありませんでした。しかし、現在では技術が発展しているので、メスを使わない二重まぶた術が主流です。顔の特に目元を切ることに不安を抱えている人でも、安心して施術が受けられます。糸を使って二重を作り出しますが、施術の最中は局所麻酔を行うために患者は痛みを感じません。痛いことが苦手な人でも受けやすい点も人気で、1回の施術に15分ほどしかかからないことも施術を希望する人が多い理由です。

銀座の美容外科で行われている二重まぶたを作る治療法は、主に埋没法と切開法があります。埋没法では小さい糸を上まぶたに埋め込むことで、二重のラインを作ります。糸を使用して点や線で支えることでまぶたの形を二重にできるのでリスクが無いですし、銀座の美容外科で治療を行っている医者は質が高いので安全です。銀座で営業している美容外科のほとんどは、全国から技術の高い医者を集めていますので、美しい二重まぶたを形成する術を身に付けています。埋没法はダウンタイムも無いために、OLさんなどに人気で仕事を休む必要もありません。そして、長期間にわたって二重のラインを維持させたい人ならば、切開法のほうが向いています。埋没法では理想的なラインを作ることが難しいと判断された患者や、幅の広いまぶたを形成したい人は皮膚を切開して二重にします。埋没法とは異なり切る必要がありますが、元の一重に戻らない安心感を得られます。しっかりと局所麻酔をしてから手術が行われるので、患者が痛みを感じることは無いです。

Copyright© 2019 高性能なレーザーを使った施術で話題のクリニック All Rights Reserved.